花壇・寄せ植え・ガーデニングのカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

スポンサードリンク

  • ホーム
  • »
  • 花壇・寄せ植え・ガーデニング

カテゴリ:花壇・寄せ植え・ガーデニング

花壇・寄せ植え・ガーデニングのカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
パンジー 寄せ植えのコツ|合わせやすい植物たち

2016-10-24 花壇・寄せ植え・ガーデニング
C)元気彩園* パンジー 寄せ植え、ハンギングバスケット型パンジー、ビオラ、アリッサム、シロタエギク、アイビーなど、育てやすい植物を使ったハンギングバスケットです…

記事を読む

ガーデンシクラメン 夏越し後は?

2016-10-05 花壇・寄せ植え・ガーデニング
無事、夏越ししたガーデンシクラメン(2016.10.01撮影)昨年の秋に購入したガーデンシクラメンを植え付け、冬〜春にかけて花を楽しんだら、次は夏越しです。室内で楽しむ…

記事を読む

パンジー 寄せ植えのコツ|合わせやすい植物たち

yoseueB1.jpg

yoseueA1.jpg
C)元気彩園* パンジー 寄せ植え、ハンギングバスケット型


パンジー、ビオラ、アリッサム、シロタエギク、アイビーなど、
育てやすい植物を使ったハンギングバスケットです。

幅30cm×深さ22cmの容器で花も含めると40cm以上の直径で、
たいへん豪華で見応えがあります。重さは約4kgです。

パンジービオラアリッサムの組み合わせは愛らしさ抜群!
さらに10月から4月くらいまで長期に鑑賞できる寄せ植えです。
育成適温は5〜24℃、零下になっても枯れません。 

» 続きを読む

ガーデンシクラメン 夏越し後は?

gardenCyclamen2016-02.JPG
無事、夏越ししたガーデンシクラメン(2016.10.01撮影)


昨年の秋に購入したガーデンシクラメンを植え付け、
冬〜春にかけて花を楽しんだら、次は夏越しです。

室内で楽しむ大輪のシクラメンに比べると、
ガーデンシクラメンはいくらか耐暑性があります。

けれど冬や春に比べると夏は苦手です。
なんとか夏越しに成功したら、
次のシーズンにまた花を咲かせるため、
どのように世話をすれば良いのでしょうか。


[ガーデンシクラメン 夏越し後は?]


■ガーデンシクラメンの夏越しの様子

ガーデンシクラメンは夏越しをする時、葉をすべてなくして休眠状態になる株と、
葉を残した状態で夏越しをする株があります。

夏越しさせた後の様子は、休眠株と非休眠株とで少し異なります。

・休眠株
休眠株の場合、夏越し中は葉がすべてない状態となります。
球根は硬く締まり、土も乾いた状態で過ごします。

できるだけ涼しい場所で、雨も日も当たらないように管理することで、
球根を傷めずに夏を過ごすことができます。

芽が再び動き出すのは、9月頃です。
表面に小さな芽の赤ちゃんが見えてきます。

葉がない状態からスタートするため、
非休眠株よりも生育が遅いですが、気にすることはありません。

休眠して夏越しさせた場合は、非休眠株よりも遅いのが普通です。
休眠株と非休眠株の両方を管理している場合、
休眠株の生育再開が遅いのが気になると思いますが、焦る必要はありません。

・非休眠株
葉が残った状態で夏を過ごすため、生育をスタートさせるのも早いです。
早ければ8月中旬頃から、だんだんと葉芽が出てきて生長します。

9月に入り、気候がだんだんと涼しくなってくると、本領を発揮し始めます。
時期と生育段階によって、管理場所も変わってくるので注意します。

また、非休眠株であっても、
販売されているガーデンシクラメンの苗に比べると、開花が遅い場合があります。

これは店頭に並んでいるシクラメンが、早く開花するように調整されているためです。
お店に開花中のガーデンシクラメンが並び始めても、
健全に生育しているのであれば問題ありません。


gardenCyclamen2016-05.JPG
暑さと湿気で弱りつつあるガーデンシクラメン


■8月の管理

・休眠株
8月のうちは、まだまだ休眠中です。
環境によっては、新しい芽が出てくることもあるかもしれませんが、
基本的には乾燥状態と保ちます。

直射日光と雨の当たらない場所に置いて、できるだけ涼しくしてあげましょう。

・非休眠株
動きがないように見えますが、少しずつ、ゆっくりと生育していることが多いです。
葉数も増えないこともありますが、大きな葉をかきわけて見てみると、
中心に小さな芽が出てきていることがあります。

気候はまだまだ暑い日が続きます。
直射には当てないようにして、できるだけ涼しい環境を作ってあげましょう。

雨に当たると蒸れることがあるので、軒下などに置いて管理します。
休眠株と違って生育を緩やかでも続けているので、
1週間に1回、薄く作った液体肥料を水代わりに与えるのを忘れずに。


gs.jpg
休眠から覚めて育つガーデンシクラメン(10月中旬)


■9月の管理

・休眠株
9月に入ると、徐々に新芽を出し始める株が増えてきます。
新芽が見えてきたら、非休眠株と同じように管理します。

芽が見えない株に関しては、無理に水を与えたりすると、
球根が傷む場合があるので、水は与えません。

新芽が出ないとやきもきしますが、焦って枯らすことのないように注意します。
どうしても気になる時は、球根を指で軽く押してみましょう。

ぶよぶよと柔らかくなっている時は、球根が傷んでいます。
このまま新芽を待っていても、出てくる可能性が低いです。

球根が硬く締まっている場合は、
新芽が出てくる可能性が高いので、もう少し待ってあげましょう。

・非休眠株
9月に入って少しずつ涼しくなってくると、非休眠株の生育も旺盛になってきます。
ただ、この時期はまだ日差しが強いので、中旬頃までは明るい日陰で管理します。

中旬頃になったら、徐々に日向に移動させましょう。
昼間は気温が上がりやすいので、雨が当たって蒸れることがあります。
雨の当たらない軒下が理想的です。

葉がたくさん増えてきたものは、葉組みをします。
葉組みをすることで、株の中心に光が当たり、葉数や花数が増えます。

生育がだんだんと旺盛になってくる頃なので、
1週間に1回の液体肥料の追肥を忘れないようにしましょう。

gardenCyclamen2016-06.JPG
花芽ができてきたシクラメン(2016.10.01撮影)


■10月の管理

10月に入る頃には、休眠株も生育を開始しています。
置き場所や管理方法は、休眠株も非休眠株も共通です。

9月頃から、順次植え替えが可能になります。
特に、夏越し前に植え替えをしていない株は、
このタイミングで植え替えておくことで、生育が良い状態を保つことができます。

花壇に植え付けたり、寄せ植えにする場合も、この時期で問題ありません。
鉢植えやプランターなどの寄せ植えの場合は、
外気の影響を受けやすいので、10月中に植え付けを終えておきます。

花壇植えにする場合は、11月中旬まで植え替えが可能ですが、
10月中に終えておくと厳冬期までに根がしっかり張るので安心です。



gardenCyclamen2016-01.jpg
もうすぐ美しいガーデンシクラメンに再開できます


日当たりと風通しが良く、
鉢植えで育てる場合は雨の当たらない場所が無難です。

だんだんと葉の数も増え、開花するものも出てきます。
枯れた葉は随時取り除くようにし、
葉組みをして新芽の日当たりを良くしておきます。

肥料切れを起こすと生育が悪くなり、花数が減ってしまうので、
1週間に1回液体肥料の追肥を行います。


■参考
・ガーデンシクラメンの育て方
・ガーデンシクラメン 花をたくさん咲かせるには?
・冬の寄せ植え|ガーデンシクラメン&ビオラ
・シクラメンの育て方 しおれるときは?
・ガーデンシクラメンの植え替え
・正月の寄せ植えの作り方
・パンジー 寄せ植えのコツ|合わせやすい植物たち
・ガーデンシクラメン 寄せ植えのコツ
・ハボタン 寄せ植えのコツ|合わせやすい植物たち
・クリスマス 寄せ植えのコツ
・チューリップ 寄せ植え

*シクラメンのわかりやすい育て方なら↓
>>シクラメンの育て方.net
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

tomato078.JPG シンディーオレンジ中玉トマト、色も味も良い

トマトを種から育てるなら もう準備開始です!
家庭菜園で完熟させたトマトは、最高の味。
ちょっとしたコツで甘く大きく大収穫が可能。
狭いスペースで高品質トマトを栽培できます。
そんなコツを菜園仲間とご紹介しています。
ぜひ、覗いてみてください♪
↓  ↓  ↓
>>トマトの育て方.com

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録