挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法のカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

■現在の人気記事

スポンサードリンク

  • ホーム
  • »
  • 挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法

カテゴリ:挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法

挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法のカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
密閉挿しの方法 画像つき

2013-05-09 挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法
密閉挿しとは、挿し木だけでは発根しにくいときに、挿し木床をビニール袋やイチゴパック、ペットボトルを切ったものなどを使って、覆ってやり湿度を上げる方法です。■密…

記事を読む

挿し木(挿し芽)の方法 画像つき

2004-04-05 挿し木(挿し芽・挿し穂)の方法
挿し木(挿し芽)は、種子をつけない植物や、高価な植物、観葉植物のように種子が入手しにくい植物、ハーブなどを増やすのに良く利用されます。・挿し木の気温と時期気温…

記事を読む

密閉挿しの方法 画像つき

密閉挿しとは、挿し木だけでは発根しにくいときに、
挿し木床をビニール袋やイチゴパック、
ペットボトルを切ったものなどを使って、
覆ってやり湿度を上げる方法です。


■密閉挿しの方法と画像

挿す枝や葉を「挿し穂」と言い、挿す土を「挿し床」と言います。


mippeisasi (5).JPG
ここでは、オリーブの花芽のついていない元気な新芽の部分を、
15〜20cmほど、カッターやはさみなどで斜めに切ります。
斜めにカットすることで吸水力が高まります。


mippeisasi (1).JPG
葉を5枚ほど残し、ほかの葉は、すべて取り除きます。
こうして水分の無駄な蒸発を防ぎ発根を促します。
オリーブの挿し穂たちができあがりました!


mippeisasi (2).JPG
挿し穂を1時間ほど水につけて水揚げさせます。


mippeisasi (3).JPG
20リットルのペットボトルで密閉挿しをしてみます。
ボトルを半分に切り、ボトルの底に穴をあけます。


mippeisasi (4).JPG
ペットボトルにスリットを数箇所を入れて
交互に組めるようにしておくと、
重ね合わせた時にぐらぐらしません。

挿し木用土には、赤玉土やピートモスを使います。


mippeisasi (6).JPG
先に土を湿らせておいて箸のようなとがったもので、
挿し穂を挿す方向にあらかじめ穴をあけておきます。
挿し穂の切り口を傷めないように、
あらかじめ穴をあけるのがコツです。


mippeisasi (7).JPG
ルートンを使う場合は、挿し穂を挿す前に使います。
挿し穂をセットして、じゅうぶん水を与え、
風通しの良い明るい日陰で管理します。
*ルートン
密閉挿し、挿し木、挿し芽の発根を促す植物生長調整剤です。
発根率が向上するので密閉挿し、挿し穂の活着が良くなります。


mippeisasi (8).JPG
発根して安定するまで植物により2週間〜1ヶ月かかります。

新しい芽が出てきたら、別の5〜6号鉢に植え替え(鉢上げ)します。
日当たりへ徐々に移動して日向に慣らしていきます。

根が生えているかどうか気になって始終掘って見ると、
発根を妨げますので、辛いですがじっと我慢しましょう。

お気に入りの草花の子孫を楽しめますように。

挿し木(挿し芽)の方法 画像つき

挿し木(挿し芽)は、種子をつけない植物や、
高価な植物、観葉植物のように種子が入手しにくい植物、
ハーブなどを増やすのに良く利用されます。

・挿し木の気温と時期
気温が20度〜25度くらいで、日が長い方が良いので、
梅雨頃がいちばん良く、初秋も条件が良いです。
5〜7月・9月が適切です。

・挿し木の鉢・箱の置き場
明るい日陰で強風のあたらないところに置きます。
真夏はできるだけ涼しい場所に置きます。

発根促進剤をつけると発根率が高まります。
日中しおれていても、夜に元気になる場合は問題ありません。

・挿し木の水やり
土を乾かないように管理します。
水の変わりにメネデールを適正な量で薄めて使用すると、
挿し穂が弱り難く、発根率がよくなります。

メネデールとは、園芸用の活力剤で、
挿し木、株分け、植え替え、種まき、弱った植物の回復、
切り花の水揚げ、ハイドロカルチャーやアクアリウム、
などに活用でき備えておくと便利です。

・挿し木の用土
新しい鹿沼土または「さし木の土」
パーライト、バーミキュライト、ピートモスの単用などが良いです。
排水性、保水性の優れたもので肥料分のない土を使います。


挿し木しかた方法(バンマツリの例)

sasiki1.jpg
できるだけ新芽の部分を、5〜10センチ、
カッターやはさみなどで斜めにカットします。
カットした挿し穂を、1時間ほど水につけて水揚げさせます。


sasiki2.jpg
挿し穂を水揚げさせた状態。


sasiki3.jpg
挿し穂の葉をカットし、水分の蒸発を防ぎ、
また挿し穂が動かないよう下の葉もカットします。


sasiki4.jpg
今回は赤玉土を使いました。
先に土を湿らせておいて箸のようなとがったもので、
挿し穂を挿すやや斜め方向にあらかじめ穴をあけておきます。


sasiki5.jpg
それから、挿し穂をセットして、
じゅうぶん水をあげ明るい日陰で管理します。
発根して安定するまで2週間〜1ヶ月かかります。

新しい芽が出てきたら、別の鉢に定植します。
根が生えているかどうか始終見ると、
発根しにくくなりますので、我慢しましょう。


sasiki6.jpg
挿し木後1ヶ月半で、バンマツリの花が咲きました。

>>ニオイバンマツリ(アメリカジャスミン)の育て方はこちら


挿し木の手順を覚えると、いろいろな植物を自分で増やせるので、
面白いですし、たいへん経済的でもあります。
苗を購入するときは、挿し木ができるか訊いておくと良いですね。

こちらの「より簡単で確実にふやせるさし木・つぎ木・とり木」を読めば、
鬼に金棒です。



より簡単で確実にふやせるさし木・つぎ木・とり木
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

gardenCyclamen2.JPG

gardenCyclamen.JPG
ガーデンシクラメンは、植え付けましたか?

毎年、越夏した苗での寄せ植え作りが楽しみ。
今年はビオラと宿根草も混ぜて5鉢作りました。

大型、ガーデン、原種シクラメンの育て方、
簡単な寄せ植えの方法もご紹介しています。
どうぞ、覗いてみてください♪
↓  ↓  ↓
>>シクラメンの育て方.net

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録