園芸 用土 肥料 薬剤のカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

スポンサードリンク

カテゴリ:園芸 用土 肥料 薬剤

園芸 用土 肥料 薬剤のカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
ゴールデンシリーズ培養土

2010-01-27 園芸 用土 肥料 薬剤
ゴールデンシリーズの培養土の特長春の草花や夏野菜の用土の準備をする時期は、とっても楽しみですね。家は、玄関前に2坪、ベランダが1.5坪くらいで、コンクリート打ちの…

記事を読む

園芸・ガーデニング|用語集|ら行

2009-08-19 園芸 用土 肥料 薬剤
■落葉樹(らくようじゅ)常緑樹の対義語。秋頃に葉が落ちてつぎの春に新芽がでる樹木。 落葉しているときには休眠する樹木。ブナ、ナラ、カエデなどが代表的。 ■ラフ…

記事を読む

ゴールデンシリーズ培養土

baiyoudotubu.JPG
ゴールデンシリーズの培養土の特長


春の草花や夏野菜の用土の準備をする時期は、
とっても楽しみですね。

家は、玄関前に2坪、ベランダが1.5坪くらいで、
コンクリート打ちの地面なので、温暖の差が、
じかに襲うので用土には気を使います。

近日、お気に入りの用土と培養土は、
ゴールデンシリーズの培養土です。

ゴールデンシリーズの培養土は、
花、野菜、ラン、バラ、挿し木、
さらにすべてOKオールマイティーの培養土、
というラインナップでほとんどすべての植物を育成できます。


■ゴールデンシリーズ培養土の特長

1.通気、保水、排水性が良い
粒つぶにできているので、よけいな水は、
土のなかの老廃物といっしょに流れ出て、
土のなかに新鮮な空気を送り込みます。

バーミキュライトとパーライトを含んでいるので、
保水性もかなりいいですよ。
割と重めの良質の培養土です。

2.暖効性の肥料が入っている
完全に発酵した天然有機物が配合されています。
未発酵だと草木を傷めますがゴールデンシリーズは安心です。

徐々に効くタイプの肥料ですから、肥料持ちが良く、
植物が肥料にあたることもなく、元気に生長してくれます。

3.園芸・菜園作業が楽
土がつぶ状なので、一般の培養土より扱いやすく、
爪にも入りにくいので手やベランダを汚さず便利です。


また、古土を再生利用している方にも、
土の乾きが早く取り扱いが楽なので、お勧めです。
再生用の土も、植物が元気に生長してくれるのが魅力です。

現在、「e-netshopガーデニングライフ」さんで、
ゴールデン粒状培養土10リットル2個953円送料込み、
という激安セールを開催していますので、
お試しになってみてください。

>>ゴールデンシリーズの培養土

園芸・ガーデニング|用語集|ら行

minikotyou250.jpg


落葉樹(らくようじゅ)
常緑樹の対義語。秋頃に葉が落ちてつぎの春に新芽がでる樹木。 落葉しているときには休眠する樹木。ブナ、ナラ、カエデなどが代表的。
 
ラフィア(らふぃあ)
ラフィアやしの繊維(ヒモ)の名称。強靭でやわらかく柔軟性があり、接ぎ木部分の支持用として使われる。

ランナー(らんなー)
イチゴやオリヅルランなどは、親株からツルを横に伸ばして子株をつくる。そのときのツルをランナーと呼ぶ。

両性花 (りょうせいか)
一つの花に雄しべと雌しべを有する花。

レイズドベッド (れいずへっど)
レイズドベッドとは、盛り土をして、植え床を高くした花壇のこと。花壇を高くすることによって、水はけがよくなり、見栄えも立体的になる。

連作(れんさく)
同じ種類の植物を、同じ土壌で続けて栽培すること。連作障害など病気になることもある。

ロゼット(ろぜっと)
茎の節間が伸びず葉が重なり、放射状になってる植物形態。たんぽぽなど。また冬に越冬するときの姿がロゼットになるものは多数ある。

ロックガーデン(ろっくがーでん)
岩石や礫を多く用いて作る庭や花壇のこと。石の間に植物を植えていくので、水はけがよい。山野草など高山植物の栽培に適する。
 タグ
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

sicilian-rouge3.jpg シシリアンルージュは、とても育てやすく、
調理用のトマトの代表種です!

調理用トマトでソースやピザを作ったら極旨!
家庭菜園で完熟させたトマトは、最高の味。
ちょっとしたコツで甘く大きく大収穫が可能。
狭いスペースで高品質トマトを栽培できます。
そんなコツを菜園仲間とご紹介しています。
ぜひ、覗いてみてください♪
↓  ↓  ↓
>>トマトの育て方.com

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録