ハーブのカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

スポンサードリンク

カテゴリ:ハーブ

ハーブのカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
ホップの収穫方法

2015-05-20 ハーブ
美しい緑です[ホップの収穫方法]ホップを収穫する時のコツをまとめてみました。■雌株と雄株ホップには雌株と雄株があります。松ぼっくりのような形の花を咲かせるのは雌…

記事を読む

バジル 徒長する理由は?

2015-05-07 ハーブ
密植しすぎると、味が落ちてしまいますバジルは、徒長すると、茎だけが伸び、葉は小さいまま、ひょろひょろになります。このようにバジルが徒長してしまう主な原因は、日…

記事を読む

ホップの収穫方法

  •  投稿日:2015-05-20
  •  カテゴリ:ハーブ
Hop007.jpg
美しい緑です


[ホップの収穫方法]

ホップを収穫する時のコツをまとめてみました。


■雌株と雄株

ホップには雌株と雄株があります。
松ぼっくりのような形の花を咲かせるのは雌株の方です。

雄株にも花はつきますが、全く違った形の花を咲かせる上、
風味が弱いので利用価値があまりありません。

一般的には、雄株はほとんど流通しておらず、
園芸店などにも並ぶことはありません。

しかし、万が一育てているホップが雄株だった場合は、
残念ですが花を利用することはできません。

また、雄株と雌株を近くで育てていると、
受粉に成功してしまうことがあります。

雌株の花は、受粉してしまうと、
香りが弱くなってしまうので注意しましょう。


Hop009.jpg
まだ小さいホップ


■収穫のタイミング

ホップの収穫は7月〜9月頃とされています。 

収穫のタイミングはそれぞれですが、収穫が早すぎると香りが弱く、
熟しすぎると花がぼろぼろになってしまいます。

熟した方が香りは強くなりますが、
強すぎる香りが苦手という場合もあるでしょう。

初心者の方でも分かりやすい収穫のポイントがいくつかあります。

・まだ花の色が緑色をしている
・少し笠(苞)が開いている
・笠をめくったところに黄色い粒状のものが見える


上記の状態が過ぎてしまっても、
収穫ができないというわけではありませんが、
適期に収穫すると香りも良く使い勝手も良いです。


Hop010.jpg
そろそろ収穫時期です


■収穫方法

花の付け根の部分をハサミで切って収穫します。
まだ緑色をしていて若い花であれば、
収穫の時にぼろぼろと崩れることはほとんどありません。

反対に完熟に近くなるにつれ、
崩れやすくなるので、取扱いに注意しましょう。

また、ホップのつるにはトゲのように硬い毛が生えています。
直接触ると痛いので、作業をする時には手袋をつけましょう。


■収穫後は?

収穫した花は、風通しの良い日陰で乾燥させましょう。
乾燥が遅れると、花が傷んで異臭を放つようになってしまいます。

充分に乾燥させた花は、湿気の少ない冷暗所で保管します。
ホップの香りにはリラックス効果があると言われているので、
ティーやポプリなどにして楽しみましょう。

>>ホップの育て方
 カテゴリ
 タグ

バジル 徒長する理由は?

  •  投稿日:2015-05-07
  •  カテゴリ:ハーブ
Basil (1).jpg
密植しすぎると、味が落ちてしまいます


バジルは、徒長すると、茎だけが伸び、
葉は小さいまま、ひょろひょろになります。

このようにバジルが徒長してしまう主な原因は、
日照不足か密植しすぎ=株間の狭さによるものです。


■バジル 徒長する理由は?

徒長したバジルは、生育不良を起こしている状態です。
徒長しているとバジルの香りさえも弱まり美味しくありません。

1.日照不足
バジルは、たいへん日光を好む植物です。
ベランダや、キッチンで育てている場合は、
日照不足が原因で、ひょろひょろになってしまうことが多いです。

室内で育てる場合も、南側か東側の、
良く日の当たる場所に置いて栽培します。

2.密植しすぎ
バジルは、生長の早い植物なので、密植しないようにします。

地植えの場合、株間を25〜30p、
プランターなど容器栽培でも15pほどとるのが理想的です。

標準プランターで、3株が目安です。

株間を適切にすれば、肥料分、水分、日光を充分にとることができ、
根の張りがしっかりとした香りの良い株に生長します。

また、小さな鉢の場合、なかなか枝分かれすることができないため、
軸となる一本の茎ばかりがひょろりと伸びてしまいます。


Basil (2).jpg
まず間引いて、株数を減らしましょう


3.摘芯していない
摘芯することによって、こんもりとしたバジルに仕立てられます。

バジルの丈が15cmほどになったら、生長点を摘芯して、
脇芽を出させて枝数を増やし、収穫量も増やします。

4.肥料不足
葉が小さく、色が緑から黄色に変わっているようなときは、
肥料不足が原因と考えられます。

小さい鉢で育てている場合は、元肥だけでは肥料が不足しますので、
2週間に1度、薄めた液体肥料を与えるか、置き肥をして追肥を行います。

こうすることによって、5号(直径15p)程度の小さな鉢で育てている場合も、
草姿の整った香りの良いバジルを育てることができます。

■参考
・バジルの育て方|暑さに強く挿し木で簡単に増やせる!
・バジル、タネまきからの育て方
・バジルの挿し木
・バジル 室内での育て方 
・バジル 香りが薄い理由は?
・バジル 収穫と保存
 カテゴリ
 タグ
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

hurutexika.jpg フルティカは美味で多収の中玉トマト!

トマトを育てるなら もう本格始動です!
家庭菜園で完熟させたトマトは、最高の味。
ちょっとしたコツで甘く大きく大収穫が可能。
狭いスペースで高品質トマトを栽培できます。
そんなコツを菜園仲間とご紹介しています。
ぜひ、覗いてみてください♪
↓  ↓  ↓
>>トマトの育て方.com

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録