アサガオのカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

スポンサードリンク

カテゴリ:アサガオ

アサガオのカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
アサガオの種類

2013-08-06 アサガオ
アサガオは、色合いもたいへんカラフルで人気があります。小学校の生活科の授業でも、育てたり観察するように、アサガオは、比較的やさしく育てられ発見も多いので、いろ…

記事を読む

アサガオの虫対策

2013-08-03 アサガオ
2013年のアサガオ、農薬なしでも、まだ害虫の被害はありませんアサガオは、アブラムシの被害を受けやすいので、じゅうぶんに気をつけて育ててください。アサガオにつく虫…

記事を読む

アサガオの種類

アサガオは、色合いもたいへんカラフルで人気があります。
小学校の生活科の授業でも、育てたり観察するように、
アサガオは、比較的やさしく育てられ発見も多いので、
いろいろと楽しみながら育てることができます。


■ソライロアサガオ(西洋アサガオ)

西洋アサガオとして知られるソライロアサガオは、
ヒルガオ科に属する一年草です。そして、このソライロアサガオの中に、
普段良く見かける西洋アサガオの種類が含まれます。


seyoasagao (2).jpg
・ヘブンリーブルー
西洋アサガオの中でも、特にヘブンリーブルーは一般的です。
青一色に染まったこの種類のアサガオは、本当に色鮮やかで、
夏の園芸におすすめの1つです。


seyoasagao (1).jpg
・フライングソーサー
フライングソーサーには、絞り模様があります。
淡い水色や、青、ホワイトの色合いは、なんとも涼しい印象があり、
花壇を爽やかに彩ってくれます。


・パーリーゲート
パーリーゲートは、ホワイトの西洋アサガオです。
直訳すると、”真珠の門”その名前の通り、真っ白、純白のアサガオです。
朝だけでなく、昼から夕方まで咲いています。
他の草花との相性も良いので、寄せ植えにも適しています。


■その他のアサガオ


marubaasagao.jpg
・マルバアサガオ
熱帯アメリカ原産の、つる性のアサガオです。
マルバアサガオは、花色は多くありますが、
野生にも咲くアサガオで、区別しやすい品種です。


noasagao (1).jpg
・ノサアサガオ
ノサアサガオは、日本の沖縄県にて生まれたアサガオです。
一年草ではなく、多年草、宿根草のアサガオとして、
人気が高く、中でも、オーシャンブルーや、琉球アサガオ、
宿根アサガオなどは、アサガオの品種としても、ポピュラーです。
時間と気温によって、変わる花色が楽しめるというのも、
園芸家の間では、人気の理由の1つとなっています。


■別名で親しまれるアサガオ

ツクバネアサガオは、別名である「ペチュニア」として人気です。
日本でも品種改良が進んでいて、さまざまな品種が増えてきています。

バラアサガオは、別名である「ウッドローズ」として知られています。
開花期は、11月〜12月と、通常のアサガオとはずれがあります。

さまざまな種類、品種の他に、変化朝顔や、大輪朝顔といった、
珍しいものもありますので、ぜひ、育ててみると良いでしょう。

■参考
・アサガオの育て方 栽培方法 元気にたくさん咲かそう♪
・朝顔の花が咲かない理由 原因は?
・ヘブンリーブルーの育て方
 カテゴリ
 タグ

アサガオの虫対策

005.JPG
2013年のアサガオ、農薬なしでも、まだ害虫の被害はありません


アサガオは、アブラムシの被害を受けやすいので、
じゅうぶんに気をつけて育ててください。

アサガオにつく虫は他にもありますが、
日頃から葉の裏や新芽の部分もよく観察すること、
見つけ次第すぐに捕殺、駆除を行うのが理想です。


aburamusi.jpg
アブラムシと天敵のテントウムシ


■アブラムシ対策

アブラムシは、春から秋に発生しやすい害虫です。
夏の暑い時期は、一時的に少し減ります。
植物の汁を吸って生長を妨げるので、
早め早めに対策することが必要となります。

アブラムシに群生されないために、風通しを良くしておくこと、
毎日、アサガオに虫がついていないかを確認してください。

さらにアブラムシは、窒素肥料を与えると発生することがあるので、
一度に肥料を与えないように注意し、
反射効果のあるシルバーマルチなどで予防すると良いでしょう。

すでにアブラムシの被害がある場合は、
ベニカXファインスプレーや、
オルトランDX粒剤などの薬剤を用います。

*無農薬栽培なら、アブラムシ 駆除、農薬を使わずに効く方法


kamemusi.jpg
カメムシ


■カメムシ対策

カメムシも、アサガオのつく虫として知られます。
別名、ヘッピリムシとも呼ばれるこの害虫は、除草を行い、
アサガオのまわりを綺麗に管理することで予防ができます。
成虫は、見つけ次第捕殺して処分するようにしてください。


asagao (4).JPG
風通しよく、葉裏にも散水すると、病害虫被害が予防できます


hadani.jpg
ハダニ


■ハダニ対策

ハダニは、葉に白いポツポツとした斑点ができるのが特徴です。
葉の裏に寄生するので、葉の裏側に注意して観察してみてください。

ハダニは、湿気を嫌いますので、葉裏に向けて散水したり、
霧吹きを行うと、被害を少なくすることができます。

ハダニの予防は乾燥させすぎないことが大切です。
薬品としては、バロックフロアブルが効果があります。

■参考
・ハダニ、コナジラミの予防と対策
・ヘブンリーブルーの育て方
 カテゴリ
 タグ
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

tomato078.JPG シンディーオレンジ中玉トマト、色も味も良い

トマトを種から育てるなら もう準備開始です!
家庭菜園で完熟させたトマトは、最高の味。
ちょっとしたコツで甘く大きく大収穫が可能。
狭いスペースで高品質トマトを栽培できます。
そんなコツを菜園仲間とご紹介しています。
ぜひ、覗いてみてください♪
↓  ↓  ↓
>>トマトの育て方.com

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録