イチゴ 栽培 12ヶ月のカテゴリ記事一覧

花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪

スポンサードリンク

カテゴリ:イチゴ 栽培 12ヶ月

イチゴ 栽培 12ヶ月のカテゴリ記事一覧。花、野菜、果樹の育て方と栽培管理方法を初心者のかたにも分かりやすく、ご紹介しています。元気で楽しい園芸生活を目指しています。園芸命♪
イチゴの栽培 育て方 8月−2.ポット苗の切り離しと栽培

2011-08-08 イチゴ 栽培 12ヶ月
イチゴの子苗をじょうずに育てればおいしい収穫が8月、イチゴの生長も著しく、ランナーも盛んに伸びてきます。このランナーをじょうずに育てながら、おいしいイチゴを栽…

記事を読む

イチゴの栽培 育て方 8月−1.畑での子苗の仮植え方法

2011-08-04 イチゴ 栽培 12ヶ月
子苗をじょうずに育てておいしいイチゴ栽培をイチゴ畑もすくすく育つと大収穫8月、イチゴのランナーが、どんどん成長し、発根します。畑の場合は、8月中旬ころまでに仮植…

記事を読む

イチゴの栽培 育て方 8月−2.ポット苗の切り離しと栽培

itigo minori.jpg
イチゴの子苗をじょうずに育てればおいしい収穫が


8月、イチゴの生長も著しく、
ランナーも盛んに伸びてきます。
このランナーをじょうずに育てながら、
おいしいイチゴを栽培していきます。

8月下旬から9月中旬くらいまでに、
親株から発生した子苗のランナーを、
切り離すようにします。

日差しが強く暑さも厳しいときですので、
温度が高くなりすぎたり水切れに注意します。
作業も熱中症などに注意し、
涼しい時間帯にするようにしましょう。


itigopot.jpg
ポット苗を元気に質をそろえて育てよう


プランターなどポット苗切り離し

・ポット苗の切り離し
ランナーを受けてポットで発根させた子苗は、
本葉3〜5枚に育ってくる季節です。
畑と同様に、親株近くのランナーを約2cm、
子苗側のランナーは、付け根から切り離します。

ランナーにつながったままにしておくと、
花つきが遅れたり、苗の生長がばらつきます。

ランナーの子苗の親株に近い側から、
2番目〜4番目の苗が、質がそろい、
花もつきやすく育てやすい苗です。

・ポット苗への追肥
ポットの子苗は、約7〜10日で、
太い根が伸び始めます。
肥料を含んでいない用度で育てているときは、
液体肥料(N-P-K10-4-8)を規定量に薄めて、
水やりがわりに与えはじめます。

このポット苗をさらに生長させ、
10月上旬〜中旬に畑やプランターなどに、
植えつけます。


イチゴ栽培 育て方 8月の管理

・水やり
イチゴは乾燥にとても弱いので、
親株と子苗が乾燥しすぎないよう、
状態を見てこまめに水を与えます。

プランターや鉢で栽培している株と子苗には、
1日2〜3回はど水やりをします。

水やりするときは、株の根元に静かに与えます。
イチゴ苗の上から勢い良くかけると、
葉が傷み、泥がはね、病気かかりやすくなります。

病害虫
品種によって違いますが、
うどんこ病、炭そ病などの病気にかかりやすいので、
ジマンダイセンなど薬剤で防除します。

害虫では、アブラムシ、ハダニなどが発生しやすく、
マラソン乳剤、アーデント、ニーム、木酢液などで防ぎます。

家庭菜園のおいしさと安全性を味わうには、
できるだけ、アブラムシは手で取り、
自然防除剤を使ってみてください。

鉢、プランターなどで栽培している場合は、
風通しの良い場所に移動するだけでも、
病害虫の予防になります。

■参考
・イチゴ 栽培 12ヶ月
・イチゴ(いちご・苺)の育て方
・イチゴ 品種 ランキング

>>イチゴの苗を各種見てみる
 カテゴリ
 タグ

イチゴの栽培 育て方 8月−1.畑での子苗の仮植え方法

itigobatake1.jpg
子苗をじょうずに育てておいしいイチゴ栽培を


itigobatake2.jpg
イチゴ畑もすくすく育つと大収穫


8月、イチゴのランナーが、どんどん成長し、発根します。

畑の場合は、8月中旬ころまでに仮植床を準備します。
イチゴをおいしくたくさん作るコツは、
8月下旬から9月中旬くらいまでに、
ランナーを切り、仮植えしましょう。

日差しが強く暑さが厳しいときですので、
温度が高くなりすぎたり水切れに注意します。


子苗仮植え

・イチゴの仮植えとは?
親株床でランナーの先に育った子苗は、
8月末〜9月にかけて、しっかり根付きます。

ランナーを切ってしまっても、
自力で成長できるようになります。

良い苗を作るために、苗の大きさや質をそろえ、
栽培管理しやすいように、
ランナーを切り仮植えします。

・仮植床の作り方
仮植床は、粘土質ではなく砂質の用土が適します。
8月中頃までに、1uあたり堆肥を1〜2kgと、
化成肥料を軽くひとつかみ施します。
イチゴは肥料が多すぎると、
根や茎の発育が悪くなるので注意します。
そして、畝幅50〜70cm、高さ10cmとします。

・子苗とり
ランナーの子苗の親株に近いほうから、
2番目〜4番目の苗が、
栽培がしやすく質もそろいやすい苗です。

本葉3〜5枚で、生育状況が、
同じくらいの苗を選びましょう。

親株近くのランナーを約2cm、
子苗側のランナーは、付け根から切り離し、
根を傷めないようていねいに堀りあげます。

・子苗の植え付け
掘った子苗は、ランナーの向きをそろえ、
仮植床に手早く植え込んでいきます。
株間は15pくらいで、
クラウン部分が埋まらないように、
少し浅植えにするようにします。

植え付け後は、たっぷりと水を与え、
根付くまで寒冷紗、よしずなどで日よけをします。

規模が大きい場合は、
半円のトンネル支柱をつくり、
寒冷紗で覆ってください。

暑い時期の作業ですので、
体調に注意して、涼しい時間帯、
早朝や夕方にするのが良いです。

*イチゴの栽培 育て方 8月−2.ポット苗の切り離しと栽培に続きます。

■参考
・イチゴ 栽培 12ヶ月
・イチゴ(いちご・苺)の育て方
・イチゴ 品種 ランキング

>>イチゴの苗を各種見てみる
 カテゴリ
 タグ
■現在の人気記事


にほんブログ村 花ブログ
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
PVランキング
ブログランキングならblogram

■自己紹介

管理人=片岡 静 〒 メール

jagaimo-ippai.jpg 標準プランター栽培、種芋の10倍以上の収穫!

ジャガイモを育て収穫し食べたことあります?
初めて食べたら、絶対驚きハマります。
市販の新ジャガと別物の深い味わいと歯触り。
土地が狭くても袋やプランターで大収穫。
今回は、菜園仲間3人とサイトを作りました。
ぜひ、おいでくださいまし〜♪
↓  ↓  ↓
ジャガイモ栽培.com

カテゴリ
最近の記事
リンク集


検索ボックス
 
■現在の人気記事


旅行・地域ランキング
ランキングはこちらをクリック!

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング
My Yahoo!に追加 Googleに追加
Yahoo!ブックマークに登録