Chocolate-cosmos.jpg
大人っぽい色と香りが良いですね


チョコレートのような濃いブラウンの花に、
本当にチョコレートのような香りがするチョコレートコスモス。

細くて長い茎の先に、シックな色の一重の花をつける姿は、
なんともお洒落な雰囲気を醸し出します。

花言葉は「恋の終わり」や「恋の思い出」など、
少し切ない気持ちになりますね。


Chocolate-cosmos-2.jpg
けっこう繊細な植物です


■チョコレートコスモス 咲かない理由は?

1. 購入した苗が咲かない理由は?
チョコレートコスモスは少し気難しいところのある植物で、
花が咲かない理由はいくつか考えられます。

まずは植えつけた場所の日当たりが悪いこと。
チョコレートコスモスはとても日光を好む植物です。

日当たりが悪い場所に植えると、花を咲かせなかったり、
蕾を上げることさえなくなることがあります。

また、茎が徒長して倒れやすくなるので注意します。
肥料をたくさんあげすぎるのもよくありません。
肥料過多になると花数が少なくなります。

害虫を寄せることもあるので、
市販の培養土を使ったのであれば、
すぐに追肥する必要はありません。

植えて間もないということであれば、
まだ株がその場所に慣れていないという可能性もあります。


tyoko2-300.jpg
スタイルもきれいな品種が多いです


2. 花の勢いがなくなってきたのは?
たくさん花をつけた後なら、株が少し疲れたのかもしれません。
一度半分程度の高さに切り戻し、肥料を与えます。

しばらくするとまた新しい葉や茎が伸び、蕾も上がってきます。
また季節によっては休眠の準備に入っている可能性があります。

チョコレートコスモスは、多年草で越冬できればまた開花します。
冬は地上部が枯れたようになり休眠の状態に入ります。

秋に勢いがなくなったということであれば、
休眠に入るための準備を始めた可能性があります。

3. 蕾はあるが開花しないのは?
日当たりが少し悪いのかもしれません。

チョコレートコスモスはとても日当たりを好む植物ですので、
日当たりが十分でないと、蕾がついても開かずに、
そのまま枯れてしまうことがよくあります。

また風通しが悪い場所でも、蒸れて株が傷みます。
風通しがよく日当たりの良い場所で育てるようにしてみましょう。

■参考
・チョコレートコスモスの寄せ植え
・チョコレートコスモス ショコラの育て方
・チョコレートコスモスの育て方
 カテゴリ