Stained glass (2).jpg
教会のステンドグラス


最近では、クリスマスツリーというと様々な種類のものがあります。
スタンダードなものから観葉植物をベースにしたもの、
ビーズアクセサリーで作ったもの、
ステンドグラスで作ったものなどです。

ガラス工芸でランプの傘などによく用いられるステンドグラスは、
手の込んだアートでもあり、今日見直されファンも多いそうです。

なかでも、ステンドグラスで作ったクリスマスツリーは、
近年、たいへん人気が高くなっています。

様々な色のガラスを使い、中にライトやろうそくを入れることにより、
色とりどりの神秘的な光を放つクリスマスツリーが出来上がるのだそうです。

ステンドガラス クリスマスツリーは、
知識と技術がなければ自分で作成するのはなかなか難しいものです。

そのため、お店やインターネットを通して、
購入するしか手に入れる方法はありません。

ステンドガラスのクリスマスツリーを扱っている専門店は少ないですが、
ガラス工房のショップなどを探せば見つかるかもしれません。


Stained glass (1).jpg
ステンドグラスのスタンド


一番簡単に購入する方法はインターネットで注文することです。
「ステンドグラス クリスマスツリー」で検索を行えば、
いろいろなタイプのステンドグラスで作られた、
クリスマスツリーを見たり購入することができます。

価格も手ごろなものから高価なものまでいろいろあります。
作風も愛らしいものから、豪華絢爛たるものまでさまざまです。

アーティストが作った作品であれば、
サイズが小さくても、かなりの額がする場合が多いでしょう。
また、サイズが小さくて安いものであれば1000円程のものもあります。

どうしても自分で作りたいというかたは、
ガラス工房などでクリスマスツリーの作り方を教えている場合もあるので、
そちらに問い合わせてみるのもよいでしょう。

ガラスを通した光は、美しく神秘的なものを感じさせてくれます。