seyoasagao (2).jpg
西洋アサガオは8月から開花しますね


小学校1年生〜3年生、低学年の夏休みの自由研究のテーマは、
アサガオを題材にしたものが試みやすく、
子供たちに興味のあるテーマなのでおすすめです。

小学校1年生の時は特に、生活科の授業でアサガオを育てて、
夏休みに自宅に持ち帰ってくるので、
そちらを利用して自由研究を行うと良いと思います。

ただし、テーマを決めるとなると、
親の私たちでも意外と思いつかないものですね。

アサガオの一体何を研究テーマとして、
自由研究を進めて行けば良いのでしょうか?


asagaox.JPG
日当たりが悪いと発芽率もかわってきます


asagao (5).JPG
日当たりが好きなアサガオ


■夏休みの自由研究テーマ

・日当たりの良さ悪さでの生育の差を調べる
アサガオは、基本的に日当たりで育てる植物ですが、
自由研究のテーマにするのであれば、日向、日陰の2箇所でアサガオを育て、
どのように生育か変わるかを、調べていくのが面白いと思います。

芽の出方、葉の大きさ、茎の太さ、草丈など生長の違い、
つぼみの数、花の大きさ、花の咲いている時間、
タネの個数と大きさなどの違いを較べてみます。

写真や絵で視覚的にわかるようにします。
このとき、同じ位置から写真を撮ったり絵を描くと、
生長の違いが他の人から見てわかりやすいです。
簡単な文章でそのようすや発見したことをまとめてみます。


005.JPG
日光と水を好みます


・双葉の茎色から花色を調べる
アサガオは、花の出る前、双葉の色、茎の色を見れば、
花色を事前に知ることができます。
これを、写真におさめて、まとめる自由研究がおすすめです。

・日本アサガオ、西洋アサガオの生育の違い
アサガオには、さまざまな品種がありますので、日本アサガオや、
西洋アサガオの生育の違いなどをまとめる自由研究も良いでしょう。

また、これからアップしていく予定ですが、
アサガオの色水を作って絵を描いたり、
押し花を作るのも、楽しくて工程が難しいので良いと思います。


osibana.JPG
押し花、研究しがいがあります!


いま、子供とアサガオの押し花を作っていますが、
押し花を台紙に定着することが、思いのほか難しいです。
押し花キッズも出ていますが、やはり身の回りのもので作りたいです。

■参考
・朝顔の分かりやすい育て方はこちらです
・西洋アサガオの育て方はこちらです
・アサガオが咲きました!
・アサガオのタネの採取・保管方法
・アサガオの虫対策
 カテゴリ
 タグ