diary.jpg

園芸ダイアリーを付け始めて、
もう10年ほどになります。

最初に、「趣味の園芸」の庭仕事、
花仕事のスケジュールをノートの予定に記しておいて、
実際に、タネをまいた日や発芽した日、開花、剪定、
果実なら、開花から収穫などを、
後で見ても分かるていどに簡潔に記入しています。

と言っても、気が向いたら花のスケッチをしてみたり、
実や料理の写真なども貼り付けています。

毎年まく花、ヒマワリやアサガオ、
夏野菜たち、トマト、キュウリ、ナス、ピーマンなどは、
年度ごとに微妙に生長が違うので面白いです。

また、○○のタネはいつまいたかな?
といったことでも、すぐに調べられるので、
とっても便利です。
10年もたまると、愛着も増してきます。

ノートにいきなりダイアリーが書きにくいかたには、
NHK趣味の園芸ダイアリーをお勧めします。

NHK趣味の園芸ダイアリーは、
去年よりもサイズが小さくなり使いやすいと好評です。

園芸に関する必要な作業や、
管理のスケジュール的なメモが掲載されていますし、
年間気温や、肥料、農薬のことも、
分かりやすく書かれているので、役立ちます。
 カテゴリ