syougatuyouA.gif
バラ、梅、千両、松、陶器の花器、水引、ピック


お正月の迎え花、新しい年を迎えるのに、
縁起の良い花木があります。

アレンジに加えると、
たいへん縁起が良いと言われますので、
ぜひ、加えてみてください。

syougatuyouBnew.gif
松、竹、シンビジューム、南天の実、オンシジューム、
スプレーマム、木製の花器、水引、ピック、


syougatuyouC.gif
バラ、松、 陶器の花器、水引、ピック
C薫る花 お正月特集


お正月の花や木、
なにを飾ろうか楽しみですし、
あれこれと迷いますね。

生け花にしますか? 
寄せ植えも良いですね。


・松
松は、慶事の象徴とされます。
松を、最上とし、次に竹、梅とする場合が多いです。
門松をはじめ、お正月の生け花などの主役に使われます。
常緑樹なので永遠の生命を表し、縁起の良いものとされます。

・竹
青くまっすぐ伸びるので、清浄な植物と言われます。
まっすぐな純粋な姿と節目としなやかさが、
縁起のよい植物とされています。

3本の竹を松でくるみ、
荒縄で結んだものを門松といいます。

・梅
奈良時代以前に「花」といえば、
サクラよりウメを指すことがほとんどでした。
ウメよりサクラが愛好されるは、平安時代からだそうです。

まだ寒いときに芳香を漂わせ、美しい花を咲かせるので、
縁起の良い植物とされています。

・ラン、キク
中国の縁起の良い画題、四君子と呼ばれる、
蘭、竹、梅、菊も縁起の良い花とされています。

・千両、万両、南天
いずれもたいへん価値があり縁起の良い木と言われます。
南天は「難を転ずる」といわれ、「福寿草」と用いて、
難を転じて福となすと言われます。

・椿、水仙
冬に豪華で風情ある花を咲かせるので、
お正月の生け花に使われることが多いです。

・そのほか
ユズリハ、ウラジロ、カラー、ヤナギ、ハボタン、
パンジー、ビオラ、アイビーなど

すべての植物を使う必要はなく、
メインとなる木を決めたら、
数種類でまとめてボリュームを出したほうが、
シンプルで豪華になります。

花瓶や鉢の雰囲気を和っぽくして、
水引きやピッキングを配すると、
とってもお正月っぽくなります。

■参考
・お正月用寄せ植え、アレンジ、活け方
・葉牡丹の寄せ植え、上品な組み合わせで
・「寄せ植え作りに夢中!」冬のコンテナガーデンに

>>お正月の花をもっと見てみる
 カテゴリ
 タグ