Christmas20wreathAre.jpg
購入したのは、リース、鈴の飾り、モール(使用せず)、計300円


Christmas wreathB.jpgChristmas wreathC.jpg
家のハゴロモジャスミンとローズマリー、ポインセチアが材料に


Christmas wreathD.jpg
子供が作ったリース、24日にポインセチアをもっと飾るそう、鈴もつけたいって!


Christmas wreathE.jpg
私のリース、ローズマリーに紫の花が咲いている、香りも良い♪
赤トウガラシの実を付け忘れました!


手作りのクリスマスリース、
家族で楽しめて、経済的で思ったより簡単です。

今回は、材料費、300円で2個つくりました。


■材料

・土台となるツル植物、またはリース土台 適量
*アイビー、アケビ、ハゴロモジャスミン、
ローズマリー、フジなどが良いです。

・リボン、金、銀、赤など
・ワイヤー  一束
・オーナメント 鈴、サンタ、トナカイなど
・赤い実や花 赤トウガラシ、ナナカマド、ポインセチアなど
・マツボックリ、ドングリなど 
*スプレーで彩色してもきれい、
100均で7個組みで売っていました。
・スプレーニス(できれば)


■道具 

・ハサミ
・ぺンチ
・グルーガン ホームセンターなどで300〜1000円ぐらい
*今回は使用していません。木工ボンドでだいじょうぶ。
グルーガンは、スティックの樹脂を溶かしつつ接着する道具です。
溶けた樹脂が固まるとしっかりくっつきます。
短時間の複雑な作業ができます。


■作り方

1.ツル植物でベースを作る

ツル植物を作りたいリースの大きさの円にして、
円をくぐらせて巻きつけていきます。

まき終わりは、針金でねじってとめるか、
ツル植物の間に挟んでしまいます。

1本の長いツルがなくても、
何本かあわせていくと、リースのベースになります。

2.スプレーニスをかける

ツル植物の乾燥を防ぎ、ツヤを出します。

3.上になる部分を決め、吊り下げるひも(リボン)をつける

4.好みで、木の実や植物、オーナメントを配置して、
針金やボンドでつける。

コニファー、ヒイラギ、モミの木などを差し込んでもステキ。
通販で販売されている、いろいろなリースがとても参考になります。
>>クリスマス リースを各種見てみる