ガーデンクレス(コショウソウ)、さっそく水耕栽培してみました。
11月初旬に育て始めました。

◎準備するもの
ガーデンクレスのタネ(200円くらい)
・ポリ容器、イチゴパックか市販の水耕栽培容器
・ペーパータオル
・霧吹き

■参考
・ガーデンクレスの栽培方法とレシピをご覧ください


Lepidium sativum1.jpg
1日目 直射日光の当たらない玄関に置いてみました。
ガラス越しの日光が、少し当たります。


Lepidium sativum2.jpg
2日目 芽出しが始まりました、とっても早いです。
タネの湿り具合を見て、1日に3回くらい、霧吹きで水を与えます。


Lepidium sativum3.jpg
3日目 芽が立ち上がってきました。
ちょっと密集させすぎたかもしれません。


Lepidium sativum4.jpg
4日目 写真ぶれていてごめんなさい。
緑色が濃くなってきて、玄関にコショウの香りが漂います。


Lepidium sativum5.jpg
6日目 寒いせいか、ちょっと生長速度が遅くなりました。
5cmくらいに育ったら、窓際など日の当たるところに移動し、
濃い緑色になるよう育てると栄養価も高くなります。


Lepidium sativum6x.jpg
7日目 これは、もう食べられますね。
ピリッとした辛さがおいしいです。

ガーデンクレス、ポテトサラダにトッピングして食べたら、
ポテトの甘さが引き立って、美味でした!

お料理でちょっと緑が欲しいとき、
手じかに作っておくととっても便利です。

野菜の高い近日では、お財布にもやさしいですね。
タネ1袋の分量は、今回の量で5回分はあります。
 カテゴリ