hadani gazou300.jpg
ハダニ写真、肉眼でも見えます


ハダニの被害にあっていませんか?

ハダニ(葉ダニ)は、葉裏に寄生して汁を吸うので、
写真のように葉の表から見ると白い斑点があり、透き通って見えます。
よく見ると、赤っぽいダニが居るのが肉眼でも分かりますよ。

ハダニの数が多くなると、白くカスリのように見え、
野菜が落ち枯れることもあります。

hadani.jpg
ハダニ駆除は、まず水流で


■ハダニの予防

・水やりを葉裏にも
予防としては、水やりはたっぷりあげます。
葉の裏から水をかけるのが効果的です。
毎日続れば、乾燥を好むハダニは逃げていきます。

・雑草をとる
また、雑草はハダニの発生を増やします。
雑草は、こまめに抜き取りましょう。

・購入苗は殺菌する
購入した苗に付いてきた、わずかのハダニでも、
そのままにすると大発生の原因となります。
定植時には必ず薬剤散布しておきます。


ハダニの駆除 退治 無農薬で

・水で駆除
ハダニの被害が小さい場合、
葉の表裏に水をたくさんかけて溺死させます。
卵が残る場合が多いので、10日間隔ぐらいしたら、
水で流してあげましょう。

・自然農薬を使う
さらに、葉裏へのニーム液、竹酢液、木酢液の、
スプレーを続けると効果的です。
継続して防除すると好結果が出ます。

園芸用でんぷんスプレーも効果的です。
でんぷん生まれの殺虫剤のねばねばで、
害虫をおおって窒息させます。

自然派志向でガーデニングをされるかたにはお勧めで、
有益な昆虫にもほとんど影響を与えません。

薬剤を使う場合は、耐性がつきやすいので、
同じ薬を連用しないようにします。 


ハダニは、一回発生すると大爆発して長期戦となるので、
マメにチェックしてください。
 タグ