himesyara300.jpg
ヒメシャラの花、朝咲いて夕方には落ちる、地面に散っても趣のある花です


himesyara kouyou300.jpg
ヒメシャラの紅葉、木肌も美しいです


■ヒメシャラの育て方

ヒメシャラの育て方は比較的容易です。
鉢植えでも育てられます。

・植え付け
植え付け時期は、10月〜入梅ころが最適です。

・栽培環境
日当たりで肥えた土を好み、
夏の強い日差しが苦手ですので、
西日を避けられる場所に植えます。

スペースがあれば、日差しに強い木の傍で、
栽培するのも良いでしょう。

半日陰でも生育は良好ですが、花つきが少なくなります。

・用土
堆肥や完熟の腐葉土を多めにすきこんだ土に、
浅めに植えます。

乾燥防止のためのマルチングをしたり、
株元に山野草を植えても良いでしょう。

・剪定
ヒメシャラの便利なところは、
剪定がほとんど必要なく、自然に樹形が整うことです。
樹形を乱す枝を冬季に取り除く程度でだいじょうぶです。

・追肥
追肥は、あまり必要としません。
植え付けて2〜3年たっても成長しないときは、
2月ごろに寒肥の油かす、腐葉土、堆肥を、
株のまわりに穴を掘って与えます。

・病害虫
病害虫は、ほとんど心配がありません。


ヒメシャラの幹肌は成長するとともに、
薄皮状にはがれます。

樹勢が良いほど樹皮が多くはがれ、
光沢のある美しい木肌模様になり、
楽しみが広がります。

>>ヒメシャラの苗を見てみる
 カテゴリ
 タグ