ma-garettopinku300.gif
マーガレットピンクが人気。白、黄色もかわいい。


ma-garettoyae300.jpg
マーガレット八重の品種も


ma-garettogunnsei300.jpg
マーガレットを群生させてもステキ


マーガレット、咲き始めました。
ピンクのやさしい色がかわいいです。
マーガレットは、根張りがとても強いです。

繊細な感じがしますが、
とてもじょうぶで育てやすい植物です。

マーガレットを鉢植えしている場合は、
根詰まりしていないか、ときどきチェックします。
鉢の中で根が張りすぎて、栄養不足や水不足になりがちです。

マーガレットの下葉が黄色く変色したり枯れてきたりしたら、
根張りのための根詰まりか肥料不足が原因のことが多いですので、
一回り大きい鉢に植え替えてあげましょう。
根張りのために水分が吸収しにくいこともあります。

時期は4〜5月が最適です。
マーガレットの根を軽くもみほぐして植え替えます
また、地植えの場合も、ときどき根切りをすると良いようです。

できれば、2〜3年に1回くらい植え替えをしてあげます。
そうすると根張りがよくなり、花付きもよくなります。
植え替えの適期は4〜5月です。

下葉が黄色く変色したり枯れてくるのは、
日当たりが悪いせいもあります。

葉が茂り、枝が混み合ってきたときは、
よけいな枝を少し整理すると日が射し込みやすくなります。
また、風通しが良くなるので、病虫害の発生が少なくなります。

マーガレットへの、肥料は生育する4月から9月に、
1000倍の液体肥料を2週間に1回くらいあげましょう。
肥料は、あげすぎると葉ばかり茂るので、適量をあげるようにします。

マーガレットは、挿し木で比較的簡単に増やすことができます。
このときも、ずっと放っておくと根張りが強く、
根張りすぎてしまい植え替えにくいので、2〜3週間くらいで、
移植するのがよいと思います。
マーガレットの育て方

>>マーガレットの育て方はこちらです
 カテゴリ
 タグ