夏野菜は、連作障害にならないよう土を交換すること、
水遣り、肥料切れに気をつければ、
育て方のやさしい野菜が多いですね。

今年も数本ずつ、夏野菜を育てています。
大き目のコンテナを使っていますが、
大き目の鉢でも育てることができます。

また台風や大風に備えて、支柱を立ててあげましょう。


nasunew300.jpg
ナスは、コンテナ2個に2本ずつ、計4苗植えています。
花が咲くと早朝に筆で受粉してあげています。
最初の実がなり始めました。
いちばん果は、小さめで採ると木が疲れず、
あとの実りがよくなります。


minitomato300.jpg
最近は、ミニトマトやミディートマトばかり作っています。
大きいトマトより病気になりにくく、収穫量も多いからです。
わき芽を切ってさし穂で苗を増やすこともできます。
家庭菜園のトマトを食べたら、スーパーのトマトはおいしくないですね。


tougarasinew300.jpg
右はタカノツメ、左にちょっと見えるのが、インゲンです。
タカノツメは、葉唐辛子の佃煮を作るのが、主な目的です。
病気にもかかりずらく育て方も簡単です。

インゲンは、あるととっても便利です。
汁の実、天ぷら、ソテーして、
家庭菜園のインゲンは、ほっこりして美味です。


sisitounew300.jpg
シシトウ(手前)は、串にさして焼いたり、
天ぷらにしたり、炒め物もおいしいです。
シシトウやピーマンの葉は、葉唐辛子の葉としても使えます。
奥に見えるのは、朝顔です。
 カテゴリ
 タグ