otiba300.png


腐葉土の作り方は、やさしいですので、
落葉の季節には、作ってみてください。

腐葉土は落ち葉と容器、米ぬか、があれば、
とても簡単に作ることができます。

大きな鉢、バケツなどの容器は排水用の穴をあけておき、
落ち葉を容器に詰め込みます。

さらに米ぬかをサンドイッチ状に層を作るように振りかけます。
湿るくらいに水をかけ、重石をして長期間置いておくだけです。
環境にもよりますが、だいたい6〜9ヶ月でできあがります。

庭の隅などの穴に、落ち葉を足で踏みしめてぎゅうぎゅうに詰め込み、
米ぬかをかけサンドイッチにし、重石を乗せ、
そのまま置いておくだけで、
上質の腐葉土ができるので、びっくりします!

腐葉土作りのスペースや容器は、ビニールをかぶせるか、
雨の当たらない場所で作るのが良いようです。

1ヶ月ごとに切り返し、かきまぜるとより早くできあがります。
自分が作った腐葉土や堆肥で、
植物たちが育っていくのを見守るのは、格別です。

>>もう少し本格的な腐葉土の作り方はこちらです
 タグ