img10552771642.jpeg


ピートモス(peat moss)は、ミズゴケ類などの蘚苔類、
アシ、ヨシ、スゲ、ヤナギ、ヌマガヤなどの植物が堆積し、
褐変腐植化したもので泥炭(でいたん)を、
脱水、粉砕、選別したものです。

軽くて通気性、吸水性があり、
鉢花の栽培用土としてそのままで、
あるいはほかの土と混ぜて用いられます。

◎長所
ピートモスの長所は清潔で軽く無臭。
保水性、排水性に富むことです。
ですので、室内園芸や吊り鉢、ハンギングなどの、
培養土として用いられています。

◎短所
ピートモスの短所は、
養分がないので育苗には液肥が必要なこと。

また、軽量なため大きな植物や根が浅い植物は、
倒れやすく栽培しにくいです。

酸性が強いので植物によって調整してあげましょう。

◎利用方法
ピートモスは、土壌改良剤としては単品で使うほかに、
パーライトやバーミキュライトと混ぜて使うことも多いです。

乾燥しすぎると吸水が悪くなり再び水分を与えても、
完全には元に戻らないことがあるので、気をつけます。

ピートモス(peat moss)は、無菌なので、
タネまきの基本用土に用いられます。
タネまきや育苗用に、円筒やシート状に、
固形化されたものも市販されています。 

>>園芸用土・古土の再生方法の再生方法はこちら
 タグ