poinsettia004.jpg
もう少しで彩り良いポインセチアが


ポインセチアの栽培、夏越しをして秋になると、
冬のクリスマスシーズンまで、もう一息です。 


秋にポインセチアの短日処理を行うことで、
鮮やかな緑色の苞葉が、だんだんと色づいてきます。

赤、白、ピンクの美しく変身した苞葉を楽しむためには、
毎日の短日処理が欠かせません。

けれど、冬になっても葉が枯れないポインセチアは、
短日処理をせずに、その美しい緑の葉を楽しむこともできます。

色鮮やかな苞葉か、みずみずしい緑の苞葉か、
どちらのポインセチアを選ぶかはお好みで。

■ポインセチア 秋の管理

・生育期の秋
秋も、ポインセチアの生育期です。
秋には、ポインセチアの苞葉を色づかせる、
短日処理という大切な作業があります。

短日処理の他にも、日々の管理はまだまだ必要な時期です。
1年ぶりの色づいた葉を楽しむまであと少しです。

・秋の栽培環境
風通しと日当たりの良い場所に置くのは変わりません。
朝・夕の気温が少しずつ低くなってくる頃ですが、
天気の良い日中などは、まだ暑い日もあります。

水やりを忘れると、水切れを起こしてしまい、
今まで維持してきた美しい葉が落ちることがあるので注意します。

また、10度を下回ると、寒さで枯死することもあるので、
15度以下になる10月下旬くらいから3月下旬まで、室内に取り込みます。

・秋の水やり
水切れを起こさないように気をつけます。
土の表面が乾いたら、鉢底から水が出てくるまでたっぷりと与えます。

鉢皿に溜まった余分な水は、必ず捨てるようにしましょう。
鉢皿に溜めたままにすると、過湿の原因になります。

・秋の肥料
9月いっぱいくらいまでは、春・夏と同じように追肥をします。
緩効性の固形肥料を与える場合は、1か月に1回のペースです。

9月に追肥した後は、追肥をストップします。
液体肥料を与える場合は、リン酸分が少し多めのものを、
10日〜2週間に1回のペースで与えるようにします。

追肥は9月いっぱいまで行い、
10月に入ったら、追肥の必要はありません。

・短日処理
ポインセチアは、昼間の時間が短く、夜の時間が長くなると、
葉を色づかせはじめます。

購入した時と同じような葉色にするためには、
暗い夜の時間が13時間以上の状態が、
一定の期間以上続く必要があります。


自然に任せて、夜が長いことを感じさせる方法もありますが、
人工的に短日処理を行った方が確実です。


tannjitusyori-thumbnail2.jpg
・人工的な短日処理
短日処理という名を聞くと、
難しい?と思いがちですが難しくはありません。

作業としては、夕方になったら、
段ボール箱や黒いビニール袋をかぶせて遮光し、
朝になったら段ボールをとるだけです。
*毎日欠かさず17時〜朝8時まで暗闇を作ります。

作業としてはとても簡単なのですが、
これを途切れることなく約50日続けることは、
たいへん根気が要ることです。
しかし、美しく色づくととても嬉しいです!

短日処理をする期間は、品種によって様々です。
目安としては以下の通りです。

早生種:50日〜60日ほど
中生種:60日
晩生種:60日〜70日ほど


赤系の中でも、アーリーミレニアムは早生種、
コルテス・バーガンディーは晩生種です。

同じ赤系でも、ミラ・レッドは50日ほどで済む極早生種なので、
同じ色系統でも、処理の期間は様々です。

育てているポインセチアの品種が分からない場合は、
60日を目安にし、目で見てしっかり色づいたら終わらせます。

本格的に寒くなる前に、しっかりと葉を色づかせるため、
短日処理は9月上旬頃から始めるようにしましょう。


poinsettia027.jpg
・自然に任せる方法
昼間は日が当たり、夕方以降は日が当たらない場所を選んで、
鉢を置いておきます。

夕方以降に暗くなるため、
短日処理を行うのと同じような効果が得られます。

ただし、外灯や門灯など、暗くなって点灯するものがある場合は、
ポインセチアが夜だと認識できないため、短日処理にはなりません。

また、寒くなってきて室内管理に移った時も、
夜も明るい室内では短日処理ができません。

室内に入れた時に、まだ短日処理が終わっていない場合は、
段ボールをかぶせるなどして遮光する必要があります。

■病害虫

気温が下がってきたら、室内に取り込みます。
室内では、オンシツコナジラミの発生率が高くなるので注意します。

■参考
◎ポインセチアの育て方と越冬方法

・ポインセチア 寄せ植えを楽しもう♪
・ポインセチアの種類と特徴
・ポインセチア 長持ちのコツ
・ポインセチアの葉が落ちる理由は?
・ポインセチアの挿し木の方法
・ポインセチアの植え替えは?
・ガーデンポインセチア登場|寒さに強いので寄せ植えにも
・ポインセチア しおれる理由は?
・ポインセチアの短日処理の方法
・ポインセチアの手入れは?
・ポインセチア 元気がない
・ポインセチア 冬の管理
・ポインセチア 春の管理
・ポインセチア 夏の管理
・ポインセチアの病害虫
・ポインセチアの剪定