namekuji.jpg


なめくじ!
今年、多くないですか?

いままでは、ビールとバナナでなめくじ退治ができていたのですが、
今年は、ひまわりの芽、いんげんの芽、大葉などが、
なめくじの被害にあって、種をまきなおしました。

しかし、ここ数日で発芽したひまわりといんげんの一部が、
また被害にあっています。

そこで、「カダン ナメクージョ」という、
薬剤を使おうかと考えていました。

「カダン ナメクージョ」の主成分には、
メタアルデヒドが配合されています。

半なまタイプの餌で、誘引性に優れています。
雨に濡れても薬剤が流れ出さない作りになっています。
雨や散水にも強いので、長期間効力が持続します。

誤食防止剤入りで薬剤に触れないような安全設計です。
万一、ペットが薬剤を取り出しても、
食べにくいように工夫された餌です。

……というような説明がされています。
そして、「メタアルデヒド」について、
検索エンジンで調べてみました。

すると、なめくじ誘引剤を誤飲して、
2頭の犬が痙攣発作=メタアルデヒド中毒を、
起こした話が載っていました。

大きい犬ですが、下駄箱の中から、
薬剤をみつけてしまったようです。
幸い発見が早く、獣医さんの治療も適切で、
助かったということです。

もし、ナメクジ誘引剤を小動物や人間の赤ちゃんが誤飲したら、
たいへんなことになるでしょう。
かなり、怖くなってしまい、
バナナとビールに頼ることにしました(汗)。

>>詳細は、なめくじ退治にバナナとビール!