sansyo007.jpg
実山椒があるとお料理に活躍します


[山椒 鉢植えのコツ]


山椒は、枯らしてしまう方が割と多い香味野菜です。
山椒は、繊細で環境適応能力がやや弱いのですね。
私も、鉢植えを移動したために、数株枯らしました。

これから山椒を育ててみようという方、枯らしてしまった方は、
以下のことを気をつけると、栽培しやすいと思います。


■品種を選ぶ

山椒にはいくつか品種があります。
園芸店やホームセンターなどで苗を見かけますが、
苗のタグに品種名が書いてあるものと、ないものとがあります。

山椒は基本的に雌雄異株のため、
実を楽しむためには雌株と雄株が必要になります。

そのため、雌雄異株の状態では、
少なくとも2株の苗を育てる必要が出てきます。

鉢植えにして、できるだけコンパクトに育てたいのであれば、
できるだけ本数も減らしたいものです。

そんな時は、1本でも結実する品種を選ぶと良いです。


asakurasansyo20(1).jpg
人気の朝倉山椒


・朝倉山椒
香りが良く、実の数は少なめですが、実は大きいです。
1本で結実し、トゲもないので手入れの際に危なくありません。

育てるスペースに余裕がある場合は、
念のため受粉木として葉山椒を一緒に育てていると安心です。
>>朝倉山椒 育て方


budousannsyou.jpg
実をたくさんつけるブドウ山椒


・ブドウ山椒
ブドウのように実ることからこの名前がつけられました。
名前の通り、実をたくさんつけるのが魅力です。

1本で結実しますが、
トゲがあるので手入れの際は注意が必要です。
>>ブドウ山椒 育て方|高収穫で栽培しやすい


■水切れに注意する

山椒は少し根が弱く、乾燥も過湿も苦手です。
夏場に突然枯れてしまったような場合は、
たいていが水切れを起こして枯れていることがほとんどです。 


鉢植えで育てる場合、地植えよりも土の量が制限されているので、
特に水切れには注意が必要になってきます。

土の表面が乾いたら、鉢底から水が出てくるまで、
たっぷりと水を与えるようにしましょう。

特に夏の間は、気温も高く乾燥しやすい時期です。
朝に水を与えても、夕方に土が乾いているようであれば、
またたっぷりと与えるようにします。

それでも乾燥が早い場合は、半日陰に移動させたり、
一回り大きい鉢に入れて二重鉢にしたり、
土の表面にマルチを敷くなどして、乾燥しすぎないように工夫しましょう。


sansyo005.JPG
春になるとどんどん芽が吹いてきます


■過湿に注意する

水切れを起こさないようにと、鉢皿に水を溜めたままにしていたり、
土が乾いていないのに無理に水を与えると、今度は過湿になります。

過湿の状態が続くと、根腐れを起こして、
枯れてしまうことがあるので注意しましょう。

植え付ける時に使う用土は、水はけの良いものを選ぶようにし、
水はけが悪いと感じたら、鹿沼土や砂などを混ぜて調整しておくようにします。

また、冬の間は気温も低く、なかなか土も乾燥しません。
土の表面が乾いていても、鉢の中はまだ湿気ていることが多いです。

土の表面が乾いたなと感じても、すぐに水を与えずに、
3日か4日ほど経ってから水を与えるようにしましょう。


sansyo006.jpg
挿し木から鉢上げした山椒


■西日に当てない

山椒は日当たりを好みますが、夏の西日などの強すぎる光には弱いです。

鉢植えは、鉢ごと半日陰の場所に移動させ、夏越しさせると安心です。
その際は、西日に当たらない場所を選ぶようにしましょう。
*急な環境変化に弱いので、徐々に移動するのが安心です。


■アゲハチョウに注意する
また、アゲハチョウの幼虫の食害に気をつけます。


imomusi300.jpg
1日で木を丸坊主にされてしまいました!


サンショウの木に防虫ネットをかぶせるのが手っ取り早いです。
木が生長すれば、被害も減って行きます。

また、アゲハチョウが飛びまわる産卵時期は、3〜10月ですが、
その間、幼虫用で人畜への悪影響がほとんどない、
トアローを散布するのも良いでしょう。

山椒の鉢植えを枯らしてしまった時のために、
挿し木で苗を増やしておくことをお勧めします。
>>山椒 挿し木時期と方法

■参考
・サンショウ(山椒)栽培のコツ
・ちりめん山椒のレシピ、作り方
・山椒の佃煮の作り方 レシピ
・サンショウを枯らさないコツは?
・サンショウ 山椒の育て方と利用方法
・山椒の実がならない
・山椒 挿し木時期と方法
・山椒の植え替えは?

 カテゴリ
 タグ